【弁理士 独学】なんちゃってR&D研究員の弁理士試験独学ブログ

20代会社員です。R&D部門のなんちゃって(?)研究員。2010年4月より弁理士試験に挑戦するため独学で勉強を開始しました。

スポンサーサイト




LECの通信講座



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキングに参加しています。クリックしてくれたらうれしいです^^;   にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仕事をまかされるのは大変だけどうれしいです




LECの通信講座



今日も勉強できませんでした・・・(--;;

気合が足りないですね。

言い訳できません。

まぁ、コツコツと少しずつやっていくしかないです。


一方、現在のR&Dのお仕事ですが、一応がんばっております。

(“一応”とか付けてしまうところが、自分のダメな所で、自信がないことが伺えるポイントだと思います^^;)

今度、新しいお仕事が、自分にふられてきました。

アイディアを出せというお仕事です^^;;

とはいっても、もともとのアイディアは別の部署の方が出しています。

それを具現化するために、自分たちの部署でどういう方法で実施できるか、具体的な方法について自分なりのアイディアをまとめろ・・・というお仕事です。

だけど、別の部署の方が出してきたアイディアというのは、こちらの専門分野の一般的な常識では“実現が難しそう”という類のもの^^;;

そういうレベルの高い仕事を、どうして自分にふってくるのだろう・・・と思ってしまいます^^;

他に優秀な研究員がいっぱいいるのに・・・。

・・・いや、優秀な研究員は、優先順位が高い他の仕事で手いっぱいだから、残りものの自分にまわってきたのだろか??

うーん、われながら自虐的すぎる・・w


まぁ、いずれにしろ、お仕事をまかされるということは、やっぱりちょっと嬉しいです。

それだけ、自分のことを認めてくれている・・・と思うからでしょうかね。

やっぱり、他人に認められたい・・・という気持ちが、やる気につながるのだろうなと思います。


正直、研究のお仕事では挫折とか失敗ばかりで、「人に認められる」とか「人に求められている」とか「人の役に立つ」という実感が持ててきませんでした^^;

知財部に異動できたら、社内弁理士として「人や会社から認められる人材」として活躍できたらよいなぁと思います。




漫画全巻ドットコム ワンピース 大人買い
↓ブログランキングに参加しています。クリックしてくれたらうれしいです^^;   にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2



[ 2010/10/06 00:20 ] R&Dの仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さぼてん

Author:さぼてん
20代会社員。
一応、R&D部門で働くなんちゃって(?)研究員です。

2010年4月より弁理士試験に挑戦するべく勉強を開始しました。

同じく弁理士試験の受験生の方、弁理士の方と気軽にコミュニケーションをとれたら良いなと思います。

リンクフリーです。
相互リンク、コメント大歓迎です^^

おすすめ
拍手ランキング
アクセスランキング


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。